田口トモロヲ

終一は交通事故の慰謝料を受け取るため、車を運転していたリサイクル楽器店「ユートピア」の社長・雲居繁(演:田口トモロヲ)を訪問しました。


雲居繁の娘・雲居叶絵(演:石原さとみ)は会社の退職金で自分の書いた本を自費出版するつもりでしたが、退職金が入った通帳を慰謝料の代わりに差し出しました。


運送会社をクビになってしまった終一は、通帳を受け取らない代わりに雲居の店で働かせてもらうよう頼みます。


叶絵が出版を予定している本のタイトルは「地図と結婚したい女」。


ユートピアで働くことになった地図マニアの終一と同じ趣味を持つ叶絵は意気投合します。


そんな中、ユートピアに「男」が訪れました。


お店の人たちの動きを止めた「男」に危険を感じた終一は、「男」を取り押さえようとしますが、叶絵に包丁で刺されてしまいます。


そして、繁を窓際に立たせた「男」は叶絵に繁を押させて転落させました。


スタンガンで気絶させられた終一が目覚めたのは繁の死亡が確認された後。


刑事の柴本孝雄(演:松重豊)と押切奈々(演:藤井美菜)に事情を説明する終一ですが、叶絵をかばうために「繁は自分で飛び降りた」と言いました。