先輩ママに学ぶ産後の運転について

なぜ産後すぐの運転は危ないのか?
貧血によるめまいにも注意
出産の際に大量に血液を失ってしまっているので、産後はしばしば貧血を起こしてしまうことがあります。

注意はしていても、やはり運転中に急なめまいが起こってしまうのは大変危険です。


以下に先輩ママの体験談を載せますが、出産からあまり期間を置かずに運転したママの中には、やはり「急なめまいがした」という意見が多くみられましたいくら注意していても簡単には回避できないものですので、油断しないようにしましょう。

事故を起こしてしまってからでは後悔してもしきれません。


先輩ママ達の体験談
さてここからはいくつか先輩ママ達の体験談をチェックしていきたいと思います。


どのくらいの期間を開けたかで違った意見が見られますが、あくまでも参考程度ということで・・・
先輩ママ① 産後数日の場合
先輩ママ①産後数日で運転したのですが、途中で急にめまいがしてしまって・・・。

あやうく自転車にぶつかってしまうところでした。

その経験がとても怖かったので、それから数か月は車には乗らないようにしていましたね・・・
無理に運転してトラウマになってしまうのもこれからの運転に悪影響を与えてしまうので、やはり控えた方が良さそうですね。

[/voice]
先輩ママ② 産後1か月の場合
先輩ママ②目安は1か月だと言われていたので、ちょうど1か月たったくらいに運転したところ、特に問題なく運転できました。

とはいえ、しばらく運転していなかったのと、体勢が少し苦しいのもあって、長距離とかはまだきついかな、と感じました。


こちらの先輩ママは、短距離程度であれば問題なく運転できたとのことでした。


妊娠のため、楽な体勢でいることが多かったママは特に、運転中のあの姿勢がより腰に負担がかかるように感じることもあるようなので注意してくださいね。