40歳になって始めた地道な毛穴対策について

私の肌に関するコンプレックスと言えば、「毛穴」問題です。

元々肌のキメが細かい方ではありませんでしたが、大きく開いた毛穴がとても嫌です。


これまでは、例えば鼻の黒ずみ毛穴に対して、鼻パックを使ってしまったり、オイルクレンジングでゴシゴシやってしまったりしてていましたが、全く改善しないため、お手入れの方法を見直しました。


まず、黒ずみ毛穴について、自分の肌を観察していると私の場合は鼻や背中の皮脂量が多いことがわかりました。

そして何と耳も!これまで数年間、背中と耳については洗わない入浴で皮脂を流していたつもりでしたが、洗髪の際のトリートメントが付着しているのか、もしくはお湯のみだと私の皮脂については洗浄できていないのか、恐らく何れかの理由で黒ずみ毛穴は解決しませんでした。


そこで今は石鹸で優しく洗うことにしました。

湯船に使って汗とともに毛穴の老廃物を流すのもマストです。

毛穴は文字通り穴になっていますので、ターンオーバーで剥がれた角質が毛穴に溜まります。

油脂と角質が混ざって毛穴を詰まらせ、そのうち酸化して黒くなってしまいます。


私は油脂が多い方なので、とにかく流して酸化させないようにしています。

毛穴がきれいになるには約1年はかかると数人の美容家さんの記事を見ました。

初めて間もない毛穴対策ですが、闇雲に毛穴対策グッズを使っていたときより毛穴の調子は良いです。


こんなにすごいヘアケア商品【バランローズ】があったんだ!
https://tadanavi.sakura.ne.jp/