PMSには漢方か入浴剤がおすすめです

漢方薬ではこういった不調には加味逍遙散や当帰芍薬散といった漢方薬が宛がわれることがあります。

加味逍遙散は体力的に疲れやすく精神的にイライラしやすかったり情緒不安定に悩む人に処方される傾向にあります。

当帰芍薬散は冷え性と生理不順、貧血・下腹部痛や頭の重さ・めまいや肩こり・耳鳴り・動悸といった自律神経の乱れにも効きます。

もっと手軽な方法としては運動や入浴です。

簡単に気分をリセットするのに取り入れやすく日常的に行えるのでおすすめです。

運動は体を動かすためセロトニン(抗うつ作用)が発生して、気分をすっきりさせます。

入浴は体が温まるので冷えの改善にはもってこいで、リラックスしたいときに適しています。

入浴剤を入れると香りに癒されるため、より効果的です。