旅行先で手に入らないようなものは持参していく

できるだけ荷物を少ない状態にして旅行に行きたいという人がほとんどでしょう。


シャンプーなどは重くて持ち運びに向いていないので、現地で購入するか、少量だけ違う容器に移し替えて持っていくのがベストです。


ただ海外や田舎の方に行く現地での調達が難しいので、持参する以外の選択肢は残念ながらないでしょう。


そしてもう一つ気をつけたいのが現地の水道水です。


特に海外に行く場合は日本のものとは違って硬水と呼ばれる水質になっています。


硬水はカルシウムとマグネシウムの含有量がとても多いので、日本人の頭皮にはあまり向いていません。


もし海外の水でシャンプーをした場合、頭皮が荒れたり、カサカサになってしまう可能性があります。